腰痛に5本指ソックスがいい理由

公開日: : 腰痛の治療法

足の指が重要な理由

5本指ソックスは、足の指の動きが良くなることで5本指をしっかり広げて歩くと、歩行のときに足指がクッションの働きをしながら上手に体重移動ができるようになります。

足の指の筋肉を鍛えることにも繋がります。

それによって膝下の下肢の筋肉やふくらはぎの筋肉も鍛えられ、外反母趾や偏平足の予防や防止にも繋がります。

からだの歪みの元を改善する。

外反母趾や偏平足は、O脚や身体の傾きに繋がり、さらに骨盤の歪みにも繋がり、ひいては、体のバランスを取るために脊椎の歪みも生じさせてしまいます。

このような体の歪みは、日常の動きの中で、腰回りの筋肉に余分な負荷をかけてしまう原因となってしまいます。

その結果腰痛になりやすい体型となるのです。

脚の5本指をしっかりと地面につけて、踵から5本指へと体重移動が上手にできていると、歩行によって足から伝わる振動が上手に分散されて、脊椎や頭に振動が大きく響きません。

そのために、膝の痛みや股関節の痛みも解消され、歩き方による骨盤の歪みや脊椎の歪みも解消されるでしょう。

また5本指ソックスは、5本指が離れて吸湿性に優れているので、足の指が活発に動いて足裏全体に刺激を与え、血行も良くなります。

その結果冷え解消にもなるだけでなく、足の裏の無数のツボに刺激を与えるので、腰痛だけでなく、肩こりや便秘解消、内臓も健康になるとも言われています。

改善には足先が重要だった

足先のような末梢神経の冷え性解消によって、まず足首の筋肉が柔らかくなり、地面から受ける衝撃が吸収され、骨盤にかかる振動も小さくなります。

さらに血流も良くなるので、筋肉の血行が良くなって、筋肉が柔らかく伸縮できるようになります。

その結果、筋肉疲労が大きく減少して腰痛改善に繋がります。

関連記事

no image

腰痛サポーターの役割について

筋肉のバランスについて お腹周り、腰回りの筋肉のバランスが崩れた状態、すなわち脊椎のS字のカーブが

記事を読む

no image

腰痛の9割が自分で治せるんです

どうやって自力で治す? 腰痛の原因は、筋肉の伸縮のバランスが崩れたままの状態で、筋肉の緊張状態が続

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
腰痛を軽減させる姿勢

頭や両腕は重かった。 日常生活の動きの癖で、骨盤や肩の高さの歪みでも

no image
10代で腰痛になる原因

食事の偏りや生活環境の影響を疑う。 10代の子どもは一般的に成長家庭

no image
腰痛の9割が自分で治せるんです

どうやって自力で治す? 腰痛の原因は、筋肉の伸縮のバランスが崩れたま

no image
腰痛サポーターの役割について

筋肉のバランスについて お腹周り、腰回りの筋肉のバランスが崩れた状態

no image
腰痛に5本指ソックスがいい理由

足の指が重要な理由 5本指ソックスは、足の指の動きが良くなることで5

→もっと見る

PAGE TOP ↑